FC2ブログ

青柳ひづるワークショップ・クラス情報

8月の星のたね

ワークショップはあったものの、
今年は諸事情により少し長めの夏休みを頂いていた
星のたねのレギュラークラスですが、お休みは今週まで。
来週23日(金)からお稽古再開です!

23日からは今までとお稽古時間が変更になります。

プレクラス  16:30~17:15
小学生以上クラス  17:15~18:15

となります。
お間違いなく~。


また、見学や体験も随時お受けしていますので、
お問い合わせの上、お気軽にお越しください!

男の子も女の子も、未就学、小学生、中学生以上も
大歓迎です!


8月のレギュラークラスは
23(金)30(金)
です。


星のたねクラスの詳細は→こちら。

スポンサーサイト

夏の星祭りワークショップ、終了しました☆

夏の星祭りワークショップ、無事終了しました。

いつものワークショップよりは少し人数が少なかったけど、
それでも大人とこどもと11名(+2名?)
参加してくれて思いっきり身体を動かし、踊りました。

私自身、ここ最近でワークショップに対する考え方、捉え方が
少し変わってきました。
実際の内容としてはそんなに変わった感はなかったかもしれませんが、
私としては今回のワークショップでいろいろと試みができたし、
発見もたくさんすることが出来ました。
もう少しこの方向ですすめたり、発展したり、深めたり
していきたいな、と思います。


それにしても、大人も子どもも本当にみんな素敵でした!
星のたねメンバーは率先してずんずん(?)踊るし、
2回目参加の姉妹もずんずん(?)踊るし、
大人だってぜんぜん子どもに負けないくらいずんずん(?)踊ってました!
それを見ながら端っこで外野の男子2名もなにげに
ずりずり、ごろごろ、ぴょんぴょんしているの、見えてましたよ~。

よく、こういう場では、大人は子どもに比べて~・・・
なんて声を聞くけれど、ここだと全然そんな気がしないんですよね~。
大人もとっても豊かだから、(私もいつも学ばせてもらってます。)
私もやっていて、大人だから~・・・とか関係なくなって、
大人もこどもも、そこにいる人はみんなただ
「共に踊る人」になります。

ここの人たちがみんな本当に素敵だから、
何回かこういうワークショップを重ねて、
1つの形にしてみるようなプロジェクトとか、やりたいな、
と今回やってみて思いました。

そして、笛吹きのなべさん(渡辺淳さん)も
忙しい中、時間をつくって来てくれて、
ありがとうございました~☆

やっぱり生演奏はいいですね~
笛の音色は本当にこの辺りの風景とよく合うのですよね。
しかもなべさんはここが本当に好きで楽しんでくれているから、
とても自然に合っていく。

なべさんとも、こういう場を続けていきたいね~と
話しているので、またやりたいです!

本当に2時間があっという間でした。
初めて参加の星のたねメンバーの妹ちゃん(年少さん)も
2時間ず~っと踊っていました。


暑い中、来てくださったみなさま、
本当にありがとうございました~!
また一緒に踊りましょう!


******************************************************

今回は星のたねでやっているようなこととか、
発表会の作品創りの過程でやったことなども少し取り入れつつ、
ワークショップを行い、最後に今日やったことを
繋げてみる、というようなこともやってみました。
20190804_151914_convert_20190805152836.jpg
というわけで、葉っぱの踊り!
星のたねといえば葉っぱと枝ですね(笑)。よく登場します。
私自身も葉っぱや枝が大好きなんです!
見ているとワクワクします。
触れるとさらにワクワクするし、踊るともっとワクワクします。
でもね、きっとみんな好きなんですよ、葉っぱ。
だって、みんなの葉っぱの踊り、すごく素敵でしたから!

20190804_152531_convert_20190805152910.jpg
そして、懐かしの「十五夜さんのもちつき」の踊り。
2年前の発表会でも踊ったものです。
今回はより進化した十五夜さんのもちつき踊りが見られました!


本当はここからもう一つ先の即興までやりたかったのですが、
今回は時間がなく残念でした。
次はやりたい!


もうすぐワークショップ!

暑くなってきましたね。
星のたね恒例、
星祭りワークショップもうすぐです!

8月4日(日)相模湖交流センター・ギャラリー
13:30~15:30(予定)  

詳細はこちら→夏の星祭りワークショップ

踊る、ということももちろんあるのですが、
それだけでなく、もう少し広く、
そこにいる人たちとなにか「場」を共にするような、
「場」が生まれてくるような、
そんなふうにありたいな、と考えています。

まだご参加可能ですので、
大人も子どももぜひ~☆

7月12日のお稽古

発表会後の2回のお稽古は
プレクラス小学生クラス合同のお稽古でした。

今日は近くの神社へお礼参りへ。
発表会前にここの神社の境内でお稽古させて頂いてから、
みんなの踊りが本当にぐっと変わったのです。
私もびっくりするくらい。
子どもたちはなにも意識してないのだと思うけど。
(意識してないからまたよかったのかな、とも思う。)

私たちの踊りはこの場所と共にあるダンスなので、
やっぱり土があって、空があって、山があって、木々があって・・・
そこで踊るだけで、子どもたちはなにかを掴み取るらしい。

だからといって、いつも外で踊っているわけではなくて、
たまに、です。

外からなにかを持って帰ってきて(実際の物に限らず)
中でじっくり味わったり、確かめてみたり、育ててみたり・・・
することも必要な気がしています。

中と外を行き来する


神社でお礼をした後は、今日は実際に草花を頂いて戻ってきました。
P1040691_convert_20190712205748.jpg
四つ葉のクローバーを見つけた模様。


頂いて帰ってきた草花で踊りました。
P1040694_convert_20190712212435.jpg
とてもシンプルに、
どれかふと気になった草花を一つ手に取り、
その持った感じを感じたように、生まれてきた踊りを素直に、
そしてどこかに置く、
また別の草花を手にして踊ってみる、
・・・ということを繰り返す。
P1040695_convert_20190712232554.jpg
シンプルに、と言ったけど
実はけっこう高度ですよね・・・
でも子どもたち、それだけでず~っと踊ってました。

みんなで踊ったり、一人で踊ったりしながら、
全体では15分以上は即興で踊り続けてたんじゃないかしら。

みんなとても集中していて、
最後はとても静かな空気が流れていました。


あ、でもこの子たちはこんなことが当たり前の中で
ずっと踊ってきているので、こんな感じですが、
8月4日はもっと段階を踏んで、
本当にシンプルなところからやりますので、
安心していらしてくださいね☆

躊躇なく迷いなく素直に踊れる踊りも素直なよさがあり、
そんなにすんなり踊れなかった踊りもそこには味わいがあるものです。
星のたねの子だっていろいろな子がいて、
何年もかかって、ゆっくり踊れるようになってきた子もいっぱいいます。

ただ、素直に生まれた踊りも、
ゆっくり生まれた踊りも、
そのことを祝福できるような場があればいい、
そう思います。



星のたねクラスの詳細は→こちら。

8月4日のワークショップの詳細は→こちら。


夏の星祭りワークショップ2019!

星のたね主催のオープンワークショップ、今年もやります!!!

楽しく身体を動かしたい方ならどなたでも参加できます。
大人も、子どもも、一人でも、家族でも、
みんで踊りましょう~☆

8月4日(日)13:30~15:30(開場13:00)
相模湖交流センター・ギャラリー
おとな 1,500円  こども1,000円

今回はとてもシンプルなところからやろうかな、
と思っています。(いまのところ・・・)

身体のこと、空間のこと、歩くこと

みたいなところから。

なので、踊ったことない!という大人の方も、
お母さんとかお父さんとかも、大丈夫です!
ぜひ、一緒に踊りましょう~☆


そして!
一応、ワークショップは15:30までですが・・・
もしかしたら、いつものあの時間も・・・?!
出入り自由の、好きなだけ、気のすむまで、
踊って踊って、たまに休んで、やっぱり踊る時間も
あるかも?!
です。
楽しみましょう~☆


〈お申込み・お問合せ〉
件名に「8/4ワークショップ」と記載の上、
氏名、参加人数、子どもの参加者は年齢、
当日連絡の取れる電話番号、メールアドレス
を下記の連絡先までお知らせください。

tobuturu☆hotmail.co.jp (☆を@に変えて送ってください。)


049_convert_20160812214047.jpg

プロフィール

ひづる

Author:ひづる
青柳ひづる

ダンサー・舞踊家・振付家

幼少より踊り続ける。

8歳よりクラシックバレエを始める。

2004年~2006年ゆりバレエアカデミーにて小学1年生から大人までのクラスを担当。

その後、コンテンポラリーダンス、創作舞踊、即興、神楽舞、身体技法などを学ぶ。


2007年よりフリーでの活動を始める。

2008年より音楽ボランティアネットワーク「音種♪」に踊りで参加。

2009年より「ケイタケイ's ムービングアースオリエントスフィア」、障がいのあるないに関わらず表現活動をするグループ「月の石」の活動に参加。

2009年5月~8月 あざみ野ダンスクリエーション for youthにて伊藤キムのアシスタントを担当。

2012年8月よりワークショップ「ひとつぶの種」始動。子どもや親子のための創作ダンスワークショップを主催する。

2013年秋より知的障がいのある子どもたちの放課後デイにてダンスプログラムを担当。

2015年5月より藤野にて子どもダンスクラス「星のたね」を開始。

2018年春よりダウン症の子どもたちのダンスクラスを担当。


他、様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションや、音楽家との即興ライブ、ワークショップアシスタントなど色々。障がいの有無に関わらず表現するグループや、子どもたちと踊る活動、などにも多数関わる。

出会いや、流れや、なにか、に導かれ旅をしながら様々なところで踊っている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ