青柳ひづるワークショップ・クラス情報

踊りと音と。

今回のワークショップで一緒にやって頂けることになった
重松壮一郎さん。 



私も何度も共演させて頂いています。


共演したいな、と思うのはやっぱり
重松さんの音は踊りが生まれてくるなにかを感じるから、
そして、共にその場と時間を紡いでいくような感覚があるから、
なんじゃないかな、と思います。



ワークショップを一緒に出来たら、という話は
前からしていたのですが、
今回ついに第一弾が実現!



みんなの動きから音を紡いだり、(自分の踊りから音が生まれる体験!)
重松さんの音から踊りを見つけたり、
・・・・・・他にもきっといろいろなことが出来るはず!


とにかくこんな風に即興生演奏で出来るなんて
なかなかない機会なので、


踊りが好きな子だけでなく、
音楽が好きな子、
音楽が聞こえてくると自然と身体が動きたくなる子、も!


踊りをやったことがなくても大丈夫です。


大切なことは
からだいっぱいでこの豊かな世界と出会うこと。
そして楽しむこと、


ただ、それだけです。


ぜひぜひご参加ください!


申し込み方法は↓ひとつ前のブログで!
スポンサーサイト

~ひとつぶの種~第一弾!森のテラス篇

120816_dance_ws_s.jpg



~ひとつぶの種~子どものためのワークショップ~


≪踊りが好きな子も、踊ったことがない子も、森で一緒に踊ろう!≫


オドリゴコロはみんなの中にきっとあります。
そんなオドリゴコロを見つけてカタチにしていく2日間。

はじめは簡単な動きから、からだとこころほぐしていきます。
そんなからだで、森や、それぞれの中にある豊かな世界と出会っていきます。
どんな世界と出会えるだろう?
一人で出会ったら?みんなで出会ったら?音と出会ったら?
世界はどんどん変化し、無限に広がり、イキイキと躍動をはじめます。
みんなの中にある本当のダンス。
そんなダンスをそれぞれの中に見つけていきたい、と思います。


最後はミニ発表会。
みんなで見つけたダンスをみんなで楽しみましょう!!




そして、今回はなんと、
私が日ごろよく共演させて頂いている
ピアニストの重松壮一郎さんによる生演奏つき!!
贅沢です!
森のダンスに、森のピアノ、
いろいろなものが出会い、
出会いの中から生まれ、
きっと素敵な時間になると思います。




日にち:8/16(木)17(金)の2日間
(1日目のみ、2日目のみ、の参加も出来ますが、内容も異なり、ミニ発表会もありますので、2日間通しての参加をお勧めします!)


時間:両日とも
13:00~ 受付開始
13:30~15:30 ワークショップ (2日目は15:15~ミニ発表会!)


場所:仙川 森のテラス

参加費:1日 1500円


対象:小学生
(今回は「一人でワークショップを受けられる年齢」を対象にしています。
ダンス経験は問いません。)



保護者の方のご見学について:
ご見学はしていただけますが、森のテラスは入場費がかかるため、
ご見学される方には1日1000円のご負担をお願いしております。
ご理解いただきますよう、お願いいたします。
なお、2日目のミニ発表会のみは500円でご覧いただけます。
こどもたちの2日間の成果を是非、ご覧ください。




お問い合わせ・ご予約
hi-izurukunino-turu☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください。)


ご予約の際、以下のことをご明記ください。

1.お子様の氏名
2.お子様の年齢
3.参加日
4.ご連絡先
(お電話番号、メールアドレス)


ひとつぶの種ブログ始めました!!

ひとつぶの種ブログ始めました!



ひとつぶの種のワークショップ情報などはこちらに
載せていきたいと思います。



第一弾は
夏休み、こども(今回は小学生)の為のワークショップ。



ぜひぜひ~



ちいさなひとつぶの種が
無限のせかいへと繋がりますように!
プロフィール

ひづる

Author:ひづる
青柳ひづる。

ダンサー・舞踊家。

幼少より踊り続ける。

8歳よりクラシックバレエを始める。

2004年~2006年ゆりバレエアカデミーにて小学1年生から大人までのクラスを担当。

その後、コンテンポラリーダンス、創作舞踊、即興、神楽舞、身体技法などを学ぶ。

2007年よりフリーでの活動を始める。

2008年より音楽ボランティアネットワーク「音種♪」に踊りで参加。

2009年より「ケイタケイ's ムービングアースオリエントスフィア」、障がいのあるないに関わらず表現活動をするグループ「月の石」の活動に参加。

2009年5月~8月 あざみ野ダンスクリエーション for youthにて伊藤キムのアシスタントを担当。

2012年8月よりアートワークショップ「ひとつぶの種」始動。

2013年春より町田市青少年施設にて子どもの為の創作ダンスワークショップを不定期で開催。

2013年秋より障がいをもつ子どもたちの支援施設にてダンスプログラムを担当。

2015年5月より相模湖にてダンスクラス「星のたね」を開始。


他、様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションや、音楽家との即興ライブ、ワークショップアシスタントなど色々。障がいの有無に関わらず表現するグループや、子どもたちと踊る活動、などにも多数関わる。

出会いや、流れや、なにか、に導かれ旅をしながら様々なところで踊っている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ