青柳ひづるワークショップ・クラス情報

ワークショップ第一日目!

ついにはじまりました!!!
ひなた村ダンス教室。


土曜日、祝日とほぼ連続して5回つかってきてもらうので
どうかな~と思っていたけれど
そんな中、9人の女の子たちが集まってくれました。


私のダンスワークショップは
多分普通のダンスクラスとは全然違って

ストレッチも基礎トレーニングみたいなことも全然やらないし、
(いや、私としてはそういうことも含めてやってるんだけど・・・)

え?こんなのがダンスなの?とか
これやって何になるの?ってことがいっぱいあると思う。
(いや、私としてはダンスに繋がると思っているんだけどね・・・)


でも、やってね。やってみてね。
今はわからなかったり、出来なかったりすることがあっても。

・・・・・と子どもたちには伝えました。

だってね、
わからないってすごいおもしろいんだよ・・・・・
わからない・・・・・ことの中に
ものすごくたくさんのことが秘められているんだよ・・・・・・
成果、
よりももっともっと大切なこと・・・・・


私がもし、レギュラーでダンス教室をやるとしたら
それはまた今回とは違うカタチをとるのだろうと思うけど、
でも、本当にやりたいことは
多分こういうワークショップだからこそ出来たりするし、
色々ちりばめていきたいな、と思う。



さてさてそんなわけで
第一日目は「自分の知っている動きの範囲を超える」
というテーマで色々な動きをやってもらいましたが
(テーマにした、というより結果そうなった、という方が正しいけど・・・)
次回からはいよいよ少しずつ
「創作」に取り組んでもらおうと思っています。


という、次に繋がることとして
今日の最後にはみんなで外に出てちょっと身体を動かした後
ふっと見渡した風景の中で

なにか気になるもの、
目がいくもの、
心にとまったもの、
きれいだなって思うもの、
ワクワクするもの、
・・・・・・・・

などなど、
なんでもいいから一つ見つけてもらいました。
そしてそのイメージや感触を書きとめてもらって
それを見ながら
ひとりひとりと少し話をしました。

それがみんなとても素晴らしかった!!!
みんな一人一人いろいろなものを
自分で見つけて決めて感じて
それを素直に伝えてくれました。
本当にそれがすごくよかったので
ここから一人一人の踊りに育んでいけたらいいな~と思います。

そういう力って本当にみんなもっていて、
それは私が教えることではないし、
というか極端に言うと
私が教えられることなんてないんだと思う。
だから、なにかを教えるつもりはない。
でも伝えてゆけることはあるし、
一緒に見つけていくことはきっと出来るんじゃないかな、と思います。




・・・・・なんて子どもたちにはいろいろ言っていますが、
あぁぁぁ~私も自分の創作を育まなくてはいけない時期なのでした・・・・・
現実逃避、せずに頑張ります・・・・・。

スポンサーサイト

チラシも!

轣ォ鮓エ縺ョ蜀咏悄+008_convert_20130204114917


作って頂きました。

町田市内の図書館とか児童館とかに
置いて頂いております。


外で踊ったりもしたいな~
と思って背景も外バージョンにしてもらいました。

だって踊りは屋内にこもっているだけじゃ生まれないから。
でも、外だけでも育めない。
だからここでやりたかったのです。
両方を行ったり来たりできる恵まれた場所!


参加者まだ募集中です。

町田市青少年施設ひなた村ダンス教室


ぜひ~。
プロフィール

ひづる

Author:ひづる
青柳ひづる。

ダンサー・舞踊家。

幼少より踊り続ける。

8歳よりクラシックバレエを始める。

2004年~2006年ゆりバレエアカデミーにて小学1年生から大人までのクラスを担当。

その後、コンテンポラリーダンス、創作舞踊、即興、神楽舞、身体技法などを学ぶ。

2007年よりフリーでの活動を始める。

2008年より音楽ボランティアネットワーク「音種♪」に踊りで参加。

2009年より「ケイタケイ's ムービングアースオリエントスフィア」、障がいのあるないに関わらず表現活動をするグループ「月の石」の活動に参加。

2009年5月~8月 あざみ野ダンスクリエーション for youthにて伊藤キムのアシスタントを担当。

2012年8月よりアートワークショップ「ひとつぶの種」始動。

2013年春より町田市青少年施設にて子どもの為の創作ダンスワークショップを不定期で開催。

2013年秋より障がいをもつ子どもたちの支援施設にてダンスプログラムを担当。

2015年5月より相模湖にてダンスクラス「星のたね」を開始。


他、様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションや、音楽家との即興ライブ、ワークショップアシスタントなど色々。障がいの有無に関わらず表現するグループや、子どもたちと踊る活動、などにも多数関わる。

出会いや、流れや、なにか、に導かれ旅をしながら様々なところで踊っている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ