青柳ひづるワークショップ・クラス情報

夏の親子ワークショップ@渋谷区

さて、この夏は拠点になりつつある相模湖のほか、
渋谷区でもワークショップをすることになりました。

久々の親子のためのダンスワークショップです。
親子でからだほぐしや、からだ遊び、表現遊び、等で
楽しくコミュニケーションしながらダンスにしていきます。

親子ワークショップは以前、町田でもやらせて頂きましたが、
参加してくださった方や職員さんにもとても好評で、
私もとても楽しかったので、またやろう~と言っていたのですが、
諸事情で開催が難しくなり・・・・・・
そういうことはまぁあること、と思いつつも、とても残念に思っていました。

でも今回は渋谷区の踊り大好きママとの話で実現!
実は彼女は私の中高時代の同級生で、ダンス部仲間。
中高時代はほぼ踊っていた思い出しかありません・・・・・・
(と、書いてみたものの、よく考えるとずっとそんな気も・・・)
そんな彼女の子どもたちも一緒に参加してくれるとのことで、
とても楽しみです。

とはいっても、踊った経験のない方でも大丈夫です。
子どもたちと一緒に楽しみながら身体を動かしてもらえれば、と思います。


渋谷区在住以外の親子も参加できます!
お父さんの参加も大歓迎!
また、ご兄弟で、対象年齢より上だけど、やってみたい!というお子さんは
是非一緒にどうぞ!

子ども一人に大人複数、大人一人に子ども複数、なども
もちろん大丈夫です。


日時: 8月21日(日)10:30~12:00
会場: 渋谷区内(お問い合わせ・申し込み頂いた方にお知らせ致します。)
対象: 3歳から小学2年生くらいまでの子どもとその保護者
定員: 30名(申し込み順)
会費: 3歳以上1人500円!

主催: ひとつぶの種&ダンスサークルTane


場所など詳細は下記までお問い合わせください。
 tobuturu♪hotmail.co.jp (♪を@に変えてください。)

スポンサーサイト

山の日!第2部は音と踊りの参加型LIVE♪

8月11日(山の日)のワークショップ会場の相模湖交流センター・ギャラリーでは
今まで、ワークショップ発表会やクラスの発表会をやりましたが、
大きな窓の外に緑の見える、とても気持ちのよい
踊りたくなるような場所です。
相模湖もこの窓からは見えないけれど、すぐ近くで
2階のテラスからはよく見えます。

発表会2_convert_20160728084846

せっかく1日使える場所なのでワークショップの他にもなにかやりたいな~・・・
と思った時にふと思いだしたのが、
オーガニックマーケットで踊った時のこと。
その時の様子は→こちら。

子どもたちやその親御さんたちのおかげで、本当に素敵な場になりました。
私たちはああしようか、こうしようか、なんて一切言っていないのですが、
みんなそれぞれに動きだし、私たちに働きかけてくれました。

よちよち歩きのちいさな女の子が終わったあとで、
このとき一緒にパフォーマンスをしてくださった音種♪の成松さんに
葉っぱを拾っては渡し、拾っては渡し・・・・・・・・
あれは彼女なりのなにか・・・・・思いの表現だったのだろうな、と思う。
その身体いっぱいの表現が、その場のすべてを語っていた。


土地も場も来てくださる方も違うので、
その時とまったく同じ場になるとか、したいとか、は思っていません。
「そのときのこと」を追ってしまうと、・・・・・・・むしろ逃してしまうので、
この日にこの場から生まれることを大切に
よき場が生まれるといいな、と思います。


第2部は年齢制限などもありません。小さなお子様も是非どうぞ。
また、第2部のみの参加もできます。ふらりと遊びにきてください!
(第1部から参加して頂くと、より場に入りやすいとは思います。
子どもたちが不思議な世界に誘ってくれます(笑)。
参加できる方は是非、第1部もどうぞ~!)


音種♪の成松さん他、仲間も何人か参加してくださる予定です。
音の出る小物楽器などを用意するので、
未知なるセッションを一緒に楽しみましょう~♪
(なにか楽器などを持参いただいても構いません。
ただし、自己管理でお願いいたします。)


***********************************************************

<踊り場ひろば>は、楽しく身体を動かしたい、踊ってみたい、方なら
大人も子供も、障害の有無も、経験も、関係なく、だれでも参加できる踊り場です。
1人でも!家族でも!グループでも!!!
みんなで楽しく身体を動かしているうちに、自然にダンスになっていく
・・・・・ように、ファシリテートしますので、
普段あまり身体を動かしていない方も大丈夫です。
<踊り場ひろば>は今後不定期で継続的に開催予定です。

~第1部<踊り場ひろば>~
日時: 8月11日(木・祝)13:00~14:30
会場: 相模湖交流センター・ギャラリー
対象: 3歳~どなたでも
定員: 30名(申し込み順)
会費: 3歳以上は大人も子供も1人500円!
ファシリテーター: 青柳ひづる



そして!初回特別企画!!!
<踊り場ひろば>の後はほぐれた身体と心で自由にダンスと音楽を楽しみます!

~第2部≪みんなで創る、参加型!ダンスと音のLive♪≫~

踊ってもよし。音を出してもよし。声を出してもよし。
聴いていてもよし。見ていてもよし。
参加の仕方は自由です。
触ってもよい小物楽器などを用意しますので、お使いください。
音の出るものをご持参いただいても構いません。
(ただし、あまり大きな音のものはご遠慮ください。
また、破損等の責任は負いかねますので、ご了承ください。)


☆<踊り場ひろば>の後、15:00~17:00頃まで。
☆申し込み不要、入退場自由。
☆0歳~どなたでも。
☆参加費:ドネーション制(楽しかった分だけ入れてください。)


※第1部のみ、第2部のみの参加も大歓迎です!!!


第1部は申し込み制です。
〈お申し込み、お問い合わせ〉 
tobuturu♪hotomail.co.jp (♪を@に変えてください。)
 ・参加人数、参加者氏名、お子様の年齢、電話番号、メールアドレスを明記のうえ、
  お申し込みください。

山の日!<踊り場ひろば>のこと②

<踊り場ひろば>はバリアフリーの場です。
(・・・開催地によってはバリアフリーで出来ない可能性もありますが・・・)

自らやってみたい、人と共に踊りたい、楽しく身体を動かしたい、
そんな方なら障害の有無にかかわらず
ご参加いただけます。

ただ、障害のあるひとの「ための」場、というわけではなく、
やりたい方は(障害があっても)どうぞ、という場です。

とはいっても障害のある人の「ための」場を否定しているわけでは全然ありません。
そういう場に私自身も関わっています。

また、私自身インテグレイテッドやインクルーシブな場が全てにおいてよいとも
思っていないところがあります。
そういう場も必要で、そうではない場も必要・・・色々な場があった方がいい、
と思っています。
それは今まで様々な障害のある方と出会ってきましたが、
その人自身が自分はインクルーシブ教育でよかった、と言う人もいれば
また、特別支援学校や聾学校に変わってからの方が
自分らしくいられた、という人もいたからです。

また、障害児も受け入れている学童保育で働いたり、
知的と発達障害の子どもたちだけのキャンプの手伝いに行ったり、
しましたが、どちらもいいな、と思う経験をさせていただきました。

教育現場だけに限らず、どちらか、だけでなく
様々な場があるという方が健全な気がします。


で、この<踊り場ひろば>はどういう場なのかというと
障害の有無とかそういうことじゃなくて、
やってみたい、踊ってみたい人が踊れる場、
というところから、はじめようと思ったので、
「障害の有無問わず」という表記はしていますが、
そのあたりのところは「この場においては」
あまり重要なことではないのです。
ただ、無理に踊ってもらう、ということはやりたくないので、
「やりたい、やってみたい人」こっちの方が重要なのかもしれません。

障害のある人の「ための」場は、もし必要を感じたら
その時はまた別でつくりたいと思います。


やるならこういう場がいいな、と思ったのは
最近、あるインクルーシブダンスをしている団体に
体験に行かせて頂いたことがとても大きかったです。
その場はとても・・・・・・なんというか「普通」の場でした。
「普通」というのは・・・・・
その場には身体障害の方も、自閉の方も、小さな子どもも、
大人も、お母さんもお父さんも、おばあさんも、(おじいさんは見かけなかったな・・・)
参加していたのですが、そのみんなが本当に楽しそうに踊っていて・・・
やらされている感が全然なくて・・・・・踊りたくて、踊っている。

それは実は「普通に」ありそうでいて、実はなかなかない場でした。
そしてゲストの私たちのこともとても普通に迎え入れてくださり・・・
私たちは一応そういう場の「ファシリテーションを学ぶ」
という名目で行ったのですが、
私はそんなことも忘れるくらいそこにいる様々な方と共に踊る場を
「普通に」楽しんでいました。
本当にただただ一緒に踊ることが楽しかった・・・・・・・・。

理念や理想上でいくらでもいうことは簡単です。
でも、現場をある程度知っているので、
それが実はけっこう難しい・・・・・・・ということもずっと感じてきました。

だから、こういう場が存在するんだ・・・実現できるんだ・・・
というのを目の当たりにしたことは
私にとってはとても衝撃的で、かつ、とても励みになりました。


それが前記事の出来事ともつながり・・・・・・・
そんな場を作ってみよう、となったわけです。

それが第1部の<踊り場ひろば>です。
第1部はある程度流れをもって、
あるいは少しこちらから投げかけることもあるかもしれないので、
一応3歳くらいから、申し込み制とさせて頂いておりますが、
難しいことをやるわけではないので、
楽しく参加して頂ければ、と思います。


お申し込みなどは下記の詳細をご覧ください。

第2部についてはまた・・・・・


***********************************************************

<踊り場ひろば>は、楽しく身体を動かしたい、踊ってみたい、方なら
大人も子供も、障害の有無も、経験も、関係なく、だれでも参加できる踊り場です。
一人でも!家族でも!グループでも!
みんなで楽しく身体を動かしているうちに、自然にダンスになっていく
・・・・・ように、ファシリテートしますので、
普段あまり身体を動かしていない方も大丈夫です。
<踊り場ひろば>は今後不定期で継続的に開催予定です。

~第1部<踊り場ひろば>~
日時: 8月11日(木・祝)13:00~14:30
会場: 相模湖交流センター・ギャラリー
対象: 3歳~どなたでも
定員: 30名(申し込み順)
会費: 3歳以上は大人も子供も1人500円!
ファシリテーター: 青柳ひづる



そして!初回特別企画!!!
<踊り場ひろば>の後はほぐれた身体と心で自由にダンスと音楽を楽しみます!

~第2部≪みんなで創る、参加型!ダンスと音のLive♪≫~

踊ってもよし。音を出してもよし。声を出してもよし。
聴いていてもよし。見ていてもよし。
参加の仕方は自由です。
触ってもよい小物楽器などを用意しますので、お使いください。
音の出るものをご持参いただいても構いません。
(ただし、あまり大きな音のものはご遠慮ください。
また、破損等の責任は負いかねますので、ご了承ください。)


☆<踊り場ひろば>の後、15:00~17:00頃まで。
☆申し込み不要、入退場自由。
☆0歳~どなたでも。
☆参加費:ドネーション制(楽しかった分だけ入れてください。)


※第1部のみ、第2部のみの参加も大歓迎です!!!


第1部は申し込み制です。
〈お申し込み、お問い合わせ〉 
tobuturu♪hotomail.co.jp (♪を@に変えてください。)
 ・参加人数、参加者氏名、お子様の年齢、電話番号、メールアドレスを明記のうえ、
  お申し込みください。

山の日!<踊り場ひろば>のこと①

これから始める<踊り場ひろば>について・・・
経緯など~・・・・・と思ったものの、よく考えると
そんなのは一つなんかではなく、
あれもあったからかな~これもあったからかな~
あの出会いも、この出会いも・・・・・・・なのですが、

やってみたいな~と思ったことを
じゃあすぐやってみよう~・・・・・・・と飛びこめるタイプでは全然ない私が、
やりたい!やろう!~から、やるための諸々の行動へと
踏み出すきっかけになった出来事というのはいくつかあったような気がします。

ひとつはダンスクラス「星のたね」に時々ひょっこりやってくる
ちいさなお客様たち、そして愉快な大きなお客様たち。

私たちが普段クラスをしている場所は廃校を利用したコミュニティスペースなので、
地域の子どもたちが遊びまわっています。
私がクラスのためにその場所に到着すると、私の生徒ではない子どもたちも
「ダンスの先生だ~」とか「ひづる先生だ~」と出迎えてくれます。
私の生徒ではない子どもたちもぴょんぴょん飛びついてきます。
今日あった出来事とか、捕まえた虫のことを話してくれます。
・・・・・・・・・そんな環境なので、時々その子たちが
ふらりとクラスをやっている部屋までやってくることも。
そんなとき、とってもオープンな「星のたね」子どもたちは
一緒にやろうよ~なんていって、実際にクラスを一緒にやることも。

毎回毎回だったら、さすがに私も・・・~仕事でやってますし、
生徒たちからは会費を頂いているので、・・・クラス入ってね~・・・ですが(笑)
その日ちょっとやってみようかな~とやってくる子たちは受け入れています。
なにより「星のたね」の生徒たちが受け入れ態勢万全ですからね・・・。

そしてごく稀にやってくる大人のお客様。
ちょっとクラスを見てみたい~といらしたのですが、
生徒たちはもちろん大人も誘います(笑)。
一緒にやろう~。
じゃあストレッチくらい~
・・・・・のはずが子どもたちとワイワイ、ゲラゲラ・・・・・・
結局最後までクラスをやって帰られました。

そんな時の生徒たちの様子、遊びに来た子どもたちや大人たちの様子・・・・・・・
をみていると~・・・・・・なんといったらいいのかわからないけれど、
なんだかとてもいい感じなのです。
生徒たちもいつもと違う一面を見せたり。


クラスはクラスでじっくり取り組む時間として必要だと思っています。
そういう場でないとできないこともあります。

でも、こんな風に色々な人と出会って踊れるような場も時々あったらいいな・・・
お父さんとかお母さんとかも時々一緒に身体を動かしたりできたらいいな・・・
練習中になんとなくウロウロとしつつ、身体が動きつつ、見ている小さな兄弟たちも、
ダンスクラスに入るまでは・・・だけど、ちょっと踊ってはみたい小さな子どもたちも、
一緒に身体を動かしたり、踊ったり出来る場があったらいいな・・・

なんとなくうっすらとそんなことを思ったりしていました。


・・・・・・・長くなったので続きはまた。


<踊り場ひろば>の詳細はこちら↓
***********************************************************

<踊り場ひろば>は、楽しく身体を動かしたい、踊ってみたい、方なら
大人も子供も、障害の有無も、経験も、関係なく、だれでも参加できる踊り場です。
一人でも!家族でも!グループでも!
みんなで楽しく身体を動かしているうちに、自然にダンスになっていく
・・・・・ように、ファシリテートしますので、
普段あまり身体を動かしていない方も大丈夫です。
<踊り場ひろば>は今後不定期で継続的に開催予定です。

~第1部<踊り場ひろば>~
日時: 8月11日(木・祝)13:00~14:30
会場: 相模湖交流センター・ギャラリー
対象: 3歳~どなたでも
定員: 30名(申し込み順)
会費: 3歳以上は大人も子供も1人500円!
ファシリテーター: 青柳ひづる



そして!初回特別企画!!!
<踊り場ひろば>の後はほぐれた身体と心で自由にダンスと音楽を楽しみます!

~第2部≪みんなで創る、参加型!ダンスと音のLive♪≫~

踊ってもよし。音を出してもよし。声を出してもよし。
聴いていてもよし。見ていてもよし。
参加の仕方は自由です。
触ってもよい小物楽器などを用意しますので、お使いください。
音の出るものをご持参いただいても構いません。
(ただし、あまり大きな音のものはご遠慮ください。
また、破損等の責任は負いかねますので、ご了承ください。)


☆<踊り場ひろば>の後、15:00~17:00頃まで。
☆申し込み不要、入退場自由。
☆0歳~どなたでも。
☆参加費:ドネーション制(楽しかった分だけ入れてください。)


※第1部のみ、第2部のみの参加も大歓迎です!!!


第1部は申し込み制です。
〈お申し込み、お問い合わせ〉 
tobuturu♪hotomail.co.jp (♪を@に変えてください。)
 ・参加人数、参加者氏名、お子様の年齢、電話番号、メールアドレスを明記のうえ、
  お申し込みください。

初夏の里の市!

暑かった~!!!・・・の一言に尽きるのですが・・・(笑)

家を出る頃は曇り空で、ちょうどいいな~なんて思っていたのですが、
近づくにつれて日差しが・・・・・・
確かに、子どもたちとはお天気だといいね、
雨降らないといいね、って言ってたけど・・・
曇りくらいでいいのよ・・・なんて声は届かず。
見事によいお天気。気温、ぐんぐん上昇。
それでも気温の暑さだけならまだよかった・・・
地面があぁぁ・・・・・はだしで踊るからね・・・私たち・・・。
踊る前にみんなで水まきしてみたものの、焼け石に水。
焼け砂利に水・・・・・まいてみたところで、踊る頃には
すっかり水は蒸発・・・そうだよね・・・蒸発、するよね・・・。
踊っている時はまだいい。
止っている時、待っている時、ね・・・・・熱かったね・・・足の裏。

そんな中最後まで踊りきった子どもたち!!!
すごい!がんばった!本当によくがんばったと思います!

動き自体は暑さと熱さで、いつもより思いきった動きができなかったり、
間をとる、ことが難しかったりしていたけど、
あの条件の中で踊りきった経験は本当にすごいことです。

逞しくなったなあ~。
ほんの7か月前の時は裸足で外で踊るのも「え~・・・・」とか言っていたのに。
数分の踊りもやっと・・・だったのに。

着実に「どこでも踊れる人種」になりつつありますね(笑)。
ごめんね~、私がそういう人種だからね~
でも楽しいから!!!(笑)。


今回も手伝ってくださったムービングアースの先輩が
音出しとビデオ撮りつつ、写真も少しとってくださいました。
(音出ししながら、だったので少しです。)
ありがとうございます!!!
image1_convert_20160706111736.jpg
この踊りは発表会から引き続き、でしたが、
練習の中で、自分たちで課題を見つけて、毎回トライしていきました。
そうしたら発表会の時からまたぐんと踊りが変わりました!

image1+(1)_convert_20160706111627.jpg

image2+(1)_convert_20160706111820.jpg
私と中学生2人とで踊った<風を呼ぶ者>
練習の時に「熱風を呼び起こすように!」「炎のように!」と言ってたからか・・・?
暑さ、呼んじゃいましたね~
一番付き合いの長いAちゃんは2012年にはじめてワークショップをやった時から
参加してくれていて、まる4年。私がなにを言っているのか・・・みたいなところを
なんとなく感じで掴んでくれます。
そしてもう一人の中学生Aちゃん。仲良しA&Aコンビ。
面倒見がよいので、二人して下の子たちに慕われまくっています。


そして、写真はありませんが、最後のフィナーレの踊りも
この里の市に向けて新しく創り、踊りました。
やはり発表会と里の市では場の感じが違うので、
そのまま出来るものもあるけど、そのままできないこともあり。
6つのうち3つは新しい踊りに。
短い期間の中でよくがんばりました。
年長さん2人だけで踊るのパートも新しく創りましたが、
びっくりするくらい成長した姿を見せてくれました。


いろいろ・・・暑さ以外にもハプニングもありましたが、
そんなものにもめげずに、
あるいはそんなことも楽しみながら、
最後まで踊りきった子どもたちの逞しさ、底力を
感じた里の市でした。


みんなどんな風に育っていくのだろう~。
(それは踊り、ということだけじゃなく。)
楽しみ。楽しみ。


*************************************************************

☆こどもダンスクラス「星のたね」☆

踊ることの楽しさ、踊るための大切なこと、踊るための身体、を伝えつつ、
それぞれの創造性も大切に育めるような場を<共に創る>クラスです。

入会随時。体験・見学もお気軽にお問い合わせください。


 ・レギュラークラス  担当:青柳ひづる
  基本毎週金曜日  16:30~17:30
           (他、不定期クラス等あり。)

  
 会場   しのばらの里 

 会費   入会金 1000円
 参加費  月4回→5000円  月3回→4000円  月2回→3000円  月1回→1500円
          
  
  
   ※詳細は下記までお問い合わせください。
    tobuturu☆hotmail.co.jp 
    (全角を半角に、☆を@にかえてください。)


 7月のお休み・・・7/22(金)
 8月のお休み・・・8/12(金)、8/26(金)

 ※8/11(木・祝)に「ひとつぶの種」特別ワークショップもあります!!!

プロフィール

ひづる

Author:ひづる
青柳ひづる。

ダンサー・舞踊家。

幼少より踊り続ける。

8歳よりクラシックバレエを始める。

2004年~2006年ゆりバレエアカデミーにて小学1年生から大人までのクラスを担当。

その後、コンテンポラリーダンス、創作舞踊、即興、神楽舞、身体技法などを学ぶ。

2007年よりフリーでの活動を始める。

2008年より音楽ボランティアネットワーク「音種♪」に踊りで参加。

2009年より「ケイタケイ's ムービングアースオリエントスフィア」、障がいのあるないに関わらず表現活動をするグループ「月の石」の活動に参加。

2009年5月~8月 あざみ野ダンスクリエーション for youthにて伊藤キムのアシスタントを担当。

2012年8月よりアートワークショップ「ひとつぶの種」始動。

2013年春より町田市青少年施設にて子どもの為の創作ダンスワークショップを不定期で開催。

2013年秋より障がいをもつ子どもたちの支援施設にてダンスプログラムを担当。

2015年5月より相模湖にてダンスクラス「星のたね」を開始。


他、様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションや、音楽家との即興ライブ、ワークショップアシスタントなど色々。障がいの有無に関わらず表現するグループや、子どもたちと踊る活動、などにも多数関わる。

出会いや、流れや、なにか、に導かれ旅をしながら様々なところで踊っている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ