青柳ひづるワークショップ・クラス情報

秋の風と星のたね

旧暦ではもう晩秋。11月に入ればもうすぐに立冬。

しのばらの里に通っていると、そんな季節の移り変わりをいつも以上に感じます。
山の中なので空気もひんやりしてくるし、お稽古が終わる時間になるともう真っ暗。
ああ、闇がある~!!!と嬉しくなります。

車で片道1時間半強、往復約3時間半の道のり。
通うの大変じゃない?とたまに言われることもあるけれど、
大変だと感じたことは一度もないなあ・・・・・
行くの楽しみだもんなあ・・・・・・・

子どもたちと踊れるのはもちろんのこと。

街中からふっと山景色に移り変わる時、心底ほっとする。
ああ、山に帰ってきた~みたいな。

だから山の中で、子どもたちとじっくりと関わりながら、
のびのびと踊りをする、という環境は私にとっては最高の環境です。
ずっとやりたかったこと。

まぁ、交通の便が悪く、また地域の子どもの数も
絶対数少ないので、生徒たちがなかなか増えない・・・・・・・
という難点は無きにしも非ずですが・・・

クラスでは踊りの基礎は必要なのでもちろん伝えますが、
でもここだからこそのクラスを、
でもそれでいて踊りの根源的なところと繋がっているような場を
子どもたちと創っていきたいな、とも思っていて、
1年半が経ち、だんだんとそんなこともできるようになってきました。

来年の春にはまた発表会をする予定ですが、
この場所でこの子どもたちでしか生まれないような場になりそうで
今から私もワクワクしています。

その土地の土や風、空気・・・・・・・・そんなものといっぱいいっぱい
対話して、戯れて、内包した身体から生まれてくる踊りがある。
私もそういう踊りと出会いたいし、踊りたい。
子どもたちとそんな踊りを創造する時間をもてることは
本当に有難いことです。

・・・・・・・・・というか、本当に山とか山の麓とかで
暮らしたいです(笑)。そのうち!!!

*********************************************************
さて、ダンスクラスについて。
有難いことに少しずつ興味を持ってくださる方がちらほらと。

ありがとうございます。

現在レギュラーで開講しているクラスは毎週金曜日16:30~の
子どもクラス「星のたね」のみです。
今は年長さんから小学生の生徒が在籍しています。
(発表で共に踊る高尾組には中学生もいます。)

でもこれは今いる生徒たちに合わせたものです。
来春には年長さんも小学校にあがるので、
新しい未就学児の子の希望があれば
未就学児クラスと小学生クラスにしようかな、ということも
考えていますし、新しく入ってくれる子どもたち次第で
クラス編成は臨機応変にしていこうと思っています。

或いは未就学児と親子のクラス、大人の身体ほぐしのクラス・・・
なども多少人数が集まれば対応できますので、
もしご希望等あればご連絡、ご相談ください。


また、夏にやった、様々な人と場を共にする「踊り場ひろば&LIVE」。
生徒たちもこの経験によってなにかがらっと変わった感があります。
子どもたちはそんな意識ないでしょうけど、
私から見ていると、びっくりするくらい。
子どもたちにとってはなにかの経験になったようで、嬉しく思います。
なにより楽しかったようですし、参加してくれた音楽の仲間も
本当に楽しかった、よかった、またやりたい!と言ってくれているので、
来年は2回くらいはやりたいな~・・・・・と思っています。


そして、もう少し拠点に出来るようになったら
山で暮らしたいです!(笑)。



ダンスクラスの詳細はこちら↓です。
*********************************************************

☆こどもダンスクラス「星のたね」☆

踊ることの楽しさ、踊るための大切なこと、踊るための身体、を伝えつつ、
それぞれの創造性も大切に育めるような場を<共に創る>クラスです。

入会随時。体験・見学もお気軽にお問い合わせください。


 ・レギュラークラス  担当:青柳ひづる
  基本毎週金曜日  16:30~17:30
           (他、不定期クラス等あり。)

  
 会場   しのばらの里 

 会費   入会金 1000円
 参加費  月4回→5000円  月3回→4000円  月2回→3000円  月1回→1500円
          
  
  
   ※詳細は下記までお問い合わせください。
    tobuturu☆hotmail.co.jp 
    (全角を半角に、☆を@にかえてください。)


 
 10月はお休みはありません。
 11月のお休み・・・・・・・11/25(金)

スポンサーサイト
プロフィール

ひづる

Author:ひづる
青柳ひづる。

ダンサー・舞踊家。

幼少より踊り続ける。

8歳よりクラシックバレエを始める。

2004年~2006年ゆりバレエアカデミーにて小学1年生から大人までのクラスを担当。

その後、コンテンポラリーダンス、創作舞踊、即興、神楽舞、身体技法などを学ぶ。

2007年よりフリーでの活動を始める。

2008年より音楽ボランティアネットワーク「音種♪」に踊りで参加。

2009年より「ケイタケイ's ムービングアースオリエントスフィア」、障がいのあるないに関わらず表現活動をするグループ「月の石」の活動に参加。

2009年5月~8月 あざみ野ダンスクリエーション for youthにて伊藤キムのアシスタントを担当。

2012年8月よりアートワークショップ「ひとつぶの種」始動。

2013年春より町田市青少年施設にて子どもの為の創作ダンスワークショップを不定期で開催。

2013年秋より障がいをもつ子どもたちの支援施設にてダンスプログラムを担当。

2015年5月より相模湖にてダンスクラス「星のたね」を開始。


他、様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションや、音楽家との即興ライブ、ワークショップアシスタントなど色々。障がいの有無に関わらず表現するグループや、子どもたちと踊る活動、などにも多数関わる。

出会いや、流れや、なにか、に導かれ旅をしながら様々なところで踊っている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ