FC2ブログ

青柳ひづるワークショップ・クラス情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月スケジュール

「星のたね」の今年の発表会が決まりました!

日にちは7/1(日)、場所は相模湖交流センター・ギャラリーです。
詳細はまたここでお知らせいたします。


というわけで、発表会まであと4か月。
少しずつ発表会の練習は始まっていますが、
3月に入ったので、もう少し本格的に練習に入っていきたいと思います。

年月を積み重ねてきた小学生クラスのメンバーは
今までのもう一つ先にいきたい!
自分たちで自分たちの踊りをさらに育てていくような、
そんなことができたらいいな、と思っています。

実際、私から振りを渡して踊りを覚えてもらうことも、
その踊りをどうやって取り組むのかも、
また、自分たちで踊りを創ってもらうことも、
今までよりも多く、時間をかけてやっています。

そして、これからは少し、一人一人との時間も
作っていきたいな、と思っています。
これは今までやりたくてもなかなかできなかったことなので、
私自身も、その子その子と、どんな時間がうまれるのか、
ドキドキしています。


そんなわけで、3/30(金)~31(土)は
小学生クラスは合宿です!
時間がたっぷりあるので、焦らずじっくり踊りを見つけたいと思います。
遊びつつ(笑)。



☆クラスに関してのお知らせ☆
3月より「星のたね」はしのばらの里のサークル会員として
活動することになりました。
そのため、「星のたね」メンバーにはしのばらの里の会員となっていただきます。
里の年会費がかかりますが、里の様々な特典があります。
そこで、今まで入会金を頂いていましたが、それを廃止し、
しのばらの里の年会費(サポート会員は3000円)を頂き、
しのばらの里に納めるように致します。
よろしくお願い致します。


***************************************************************


☆ダンスクラス「星のたね」☆

踊ることの楽しさ、踊るための大切なこと、踊るための身体、を伝えつつ、
それぞれの創造性も大切に育めるような場を「共に創る」クラスです。

入会随時。体験・見学もお気軽にお問い合わせください。


 ・レギュラークラス   担当:青柳ひづる
  基本毎週金曜日  〈プレクラス(未就学児)〉  16:30~17:05くらい
               〈小学生クラス〉 16:50~17:50くらい

  
 ・会場   しのばらの里 

 ・会費  
 ①しのばらの里年会費 (サポート会員は3000円)  
 ②クラス参加費  
  〈未就学児〉
   月4回→4000円  月3回→3000円  月2回→2000円  月1回→1000円
  〈小学生〉
   月4回→5000円  月3回→4000円  月2回→3000円  月1回→1500円
          
  
   ※詳細は下記までお問い合わせください。
    tobuturu☆hotmail.co.jp 
    (全角を半角に、☆を@にかえてください。)


~3月クラススケジュール~

 ・3/23(金)はお休みです。
 ・3/30(金)~31(土)は小学生クラス合宿です。
 ・3/30(金)はプレクラスは通常です。




スポンサーサイト
プロフィール

ひづる

Author:ひづる
青柳ひづる

ダンサー・舞踊家・振付家

幼少より踊り続ける。

8歳よりクラシックバレエを始める。

2004年~2006年ゆりバレエアカデミーにて小学1年生から大人までのクラスを担当。

その後、コンテンポラリーダンス、創作舞踊、即興、神楽舞、身体技法などを学ぶ。


2007年よりフリーでの活動を始める。

2008年より音楽ボランティアネットワーク「音種♪」に踊りで参加。

2009年より「ケイタケイ's ムービングアースオリエントスフィア」、障がいのあるないに関わらず表現活動をするグループ「月の石」の活動に参加。

2009年5月~8月 あざみ野ダンスクリエーション for youthにて伊藤キムのアシスタントを担当。

2012年8月よりワークショップ「ひとつぶの種」始動。子どもや親子のための創作ダンスワークショップを主催する。

2013年秋より知的障がいのある子どもたちの放課後デイにてダンスプログラムを担当。

2015年5月より藤野にて子どもダンスクラス「星のたね」を開始。

2018年春よりダウン症の子どもたちのダンスクラスを担当。


他、様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションや、音楽家との即興ライブ、ワークショップアシスタントなど色々。障がいの有無に関わらず表現するグループや、子どもたちと踊る活動、などにも多数関わる。

出会いや、流れや、なにか、に導かれ旅をしながら様々なところで踊っている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。