青柳ひづるワークショップ・クラス情報

八王子ワークショップ第1回目!

さて、今日は午後から八王子ワークショップも!
初回は昨年私の自主公演に出てくれた子どもたちと。
その時に比べ、さらに踊る子どもたちになっていました!

開始10分ですでにテンションMAXで踊る子どもたち・・・
そのまま30分くらい即興でみんなで踊ったかも・・・・・・

そして、八王子ワークショップでも〈季節〉をテーマに
踊りをつくっていきました。

七十二候を少し遡って、まずは「土脉潤起(どみゃくうるおいおこる)」から。
「脉」は「脈」。土の脈。土の脈ってどんなことだろう?
土の下の水の流れ?土が脈を打ってくる感じ?
それってどんな感じだろう?
そんな取っ掛かりから【土ダンス】を創っていきました。
DSC_2064_convert_20150228223258.jpg
固い土に雨が振ってきて、じわじわと土が湿り気を帯び緩んで、
そしてもぞもぞと動きだし、動き出した土は脈を打つようにさらに躍動し、
DSC_2073_convert_20150228223333.jpg
最後は力強く、「土!」。
いつの間にか、ワークショップメンバーの妹ちゃん(1歳)も仲間入り。


次は本当は「霞始靆(かすみはじめてたなびく)」なのですが、
ちょっととばして・・・・・「草木萌動(そうもくきざしうごく)」を。
DSC_0898_convert_20150228223059.jpg
木の芽も出ようか、まだか、出ようか、まだか・・・もぞもぞしながら動き出し、
DSC_0908_convert_20150228223148.jpg

草もぞわぞわ・・・出てきたかと思ったら、・・・わっさわっさわっさ!!!
DSC_2079_convert_20150228223404.jpg
そうそう、はえてきたな~と思ってるとそこからは
ニョキニョキとあっという間だよね、春の草木って。


春は刻々と動いてゆきます。
来週も動いてゆく春を踊っていきましょう~!!!


※八王子ワークショップは、春休みからの参加者も募集しております。
今からでも大丈夫ですので、ご興味がありましたらまずは見学でも。
来週3/7(土)にもワークショップをやっているので、ご連絡ください。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひづる

Author:ひづる
青柳ひづる。

ダンサー・舞踊家。

幼少より踊り続ける。

8歳よりクラシックバレエを始める。

2004年~2006年ゆりバレエアカデミーにて小学1年生から大人までのクラスを担当。

その後、コンテンポラリーダンス、創作舞踊、即興、神楽舞、身体技法などを学ぶ。

2007年よりフリーでの活動を始める。

2008年より音楽ボランティアネットワーク「音種♪」に踊りで参加。

2009年より「ケイタケイ's ムービングアースオリエントスフィア」、障がいのあるないに関わらず表現活動をするグループ「月の石」の活動に参加。

2009年5月~8月 あざみ野ダンスクリエーション for youthにて伊藤キムのアシスタントを担当。

2012年8月よりアートワークショップ「ひとつぶの種」始動。

2013年春より町田市青少年施設にて子どもの為の創作ダンスワークショップを不定期で開催。

2013年秋より障がいをもつ子どもたちの支援施設にてダンスプログラムを担当。

2015年5月より相模湖にてダンスクラス「星のたね」を開始。


他、様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションや、音楽家との即興ライブ、ワークショップアシスタントなど色々。障がいの有無に関わらず表現するグループや、子どもたちと踊る活動、などにも多数関わる。

出会いや、流れや、なにか、に導かれ旅をしながら様々なところで踊っている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ