青柳ひづるワークショップ・クラス情報

「今日」を踊ってみる。

2週ぶりのクラス!
今日はそこで遊んでいた女の子2人が見学してもいい?・・・と言ってくれて、
すると、星のたねの子どもたちが「一緒にやろう!」と言ってくれたので、
じゃあ見学じゃなくて一緒にやろう!と2人も交えてクラスをしました。

今日は行く前にふと、「今日の感じを踊る」というのをやってみたいな、と思い、
そんなクラスになるようなことをやってみようと思いました。

まずは私が子どもたちとのワークショップなどではよくやっている
<うちわ>を使ったウォーミングアップから。
どちらかというと、自由に踊ることが得意な子どもたち。
でも今日はなかなかよく集中して、「他」を感じてみることにも挑戦してくれました。

ペアになって、相手の動きを感じて動いてみたり、あるいは動かしてみたり、
相手が作ってくれる流れを感じて動いてみたり、
相手が送ってくれる風を感じてみたり。
やる方もどんな流れを相手に送ってあげる?どんなふうに触れてあげる?
感じる風はどんな感じ?今の風はさっきの風と同じ?違う?
・・・・・・・・・・そんなことを問いかけながら。
答えではなく、なにか、に気付くきっかけ、かな。

今まであまりやったことないことで、戸惑ったり、難しいって感じた子もいたけれど、
でも、ちょっとずつ。ちょっとずつ。
今日一つ新しい挑戦ができた、次にもう一つ、・・・・・・それでいいよ!

さて、そんな感じで今日は少し自分に目を向けてみる、
ということをウォーミングアップでやったのは
今日のメイン!「今日を感じて踊る」ということに繋げたかったため。


さぁ、今日は外にでるよ~!!!


え~?と言いながらも嬉々として外に出る子どもたち。
ちょっと遊びたくなっちゃうのは・・・・・・仕方ないね笑。

踊る場所を見つけたら、さっそくさっき部屋の中でやった「風」を感じるから。
しばらくすると、「裸足になっていい~?」と子どもたち。
もちろん!裸足は気持ちいいよね!
(あ、いつか「足の裏で感じる」というのもやってみようかな。)
というか、裸足になった時点で足の裏も自然に感じだしていたんだな。
砂の感触、で踊りだした子も。

じゃあ、部屋に戻る前に、ちょっと立ち止まって
「今、感じること」を。
空気の感じ、山の感じ、砂の感じ・・・・・
音は?・・・・・・風の音、子どもの声、砂の音・・・・・・
その感じを部屋に戻って踊ってみよう。

それぞれ自分の感じたこと、踊ろうと思っていることに合う曲を
子どもたち自身が選曲。そして、発表です。
今日飛び入り参加の2人も堂々と楽しそうに踊ってくれました。
星のたねの子どもたちも
今まで踊ってくれた踊りとまたひと味違う踊りを踊ってくれました。
それぞれがそれぞれで、なにか、を決めて(秘めて)踊ったのですが、
クラスの中で特に「風」をいっぱい感じて踊ったからか、
みんなの踊りにはいろいろな風がふいていました。

みんな、素敵な踊りをありがとう!

今日あんまり踊れなかった~・・・・・という時もあるかもしれないけど、
そういう時もある。ある。ある。
私だってある。
踊れた!って時も
踊れなかった!って時も
すてきな体験だから。
きっとなにかの種になる。

******************************************************************
       
           ☆こどもダンスクラス「星のたね」☆

 ・子どもレギュラークラス  
   金曜日 月2回 
   (基本第2・4金曜日ですが、講師の都合により変更する場合もございます。)
   16:15~17:15   担当:青柳ひづる

 ・オープンクラス (親子参加も可)    
   基本土曜日 月1回(不定期)  10:30~11:30   担当:いとう由香

 詳細はお問い合わせください。→tobuturu☆hotmail.co.jp
         (全角を半角に、☆を@にかえてください。)


    ~6月スケジュール~
     ・レギュラークラス 
        6/12(金)6/26(金)   16:15~17:15
        
     ・オープンクラス  
        6/20(土)←6/19(金)16:15~17:15に変更になりました。

    
     ~7月スケジュール~
     ・レギュラークラス
        7/10(金)7/17(金)   16:15~17:15
     
     ・オープンクラス
        7/25(土)    10:30~11:30 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひづる

Author:ひづる
青柳ひづる。

ダンサー・舞踊家。

幼少より踊り続ける。

8歳よりクラシックバレエを始める。

2004年~2006年ゆりバレエアカデミーにて小学1年生から大人までのクラスを担当。

その後、コンテンポラリーダンス、創作舞踊、即興、神楽舞、身体技法などを学ぶ。

2007年よりフリーでの活動を始める。

2008年より音楽ボランティアネットワーク「音種♪」に踊りで参加。

2009年より「ケイタケイ's ムービングアースオリエントスフィア」、障がいのあるないに関わらず表現活動をするグループ「月の石」の活動に参加。

2009年5月~8月 あざみ野ダンスクリエーション for youthにて伊藤キムのアシスタントを担当。

2012年8月よりアートワークショップ「ひとつぶの種」始動。

2013年春より町田市青少年施設にて子どもの為の創作ダンスワークショップを不定期で開催。

2013年秋より障がいをもつ子どもたちの支援施設にてダンスプログラムを担当。

2015年5月より相模湖にてダンスクラス「星のたね」を開始。


他、様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションや、音楽家との即興ライブ、ワークショップアシスタントなど色々。障がいの有無に関わらず表現するグループや、子どもたちと踊る活動、などにも多数関わる。

出会いや、流れや、なにか、に導かれ旅をしながら様々なところで踊っている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ