青柳ひづるワークショップ・クラス情報

里の市、終わりました!

天気が朝から微妙なところで、どうかな、中かな、外かな・・・と思っていましたが、
結局ステージは中でやることになりました。

いつも、お稽古で使っている部屋とはいえ、出店あり、お客様も入り、
音響やそのほかの機材などなど・・・が入り、踊れる場所はいつもの何分の一か。

いろいろ準備もバタバタ、私もあたふた・・・あっという間に出番時間。
もう、その場で対処していくしかないね、ということも多々。

子どもたちも、始まる前までは
「狭いよ~。踊れないよ~。」と言っておりましたが、
始まってみればなんのその。
お稽古や打ち合わせと違うことや、ハプニングも実はいろいろ起こりましたが、
そういうことにも踊りながらも冷静に対処していて、
臨機応変にその場を受け入れて踊りきる姿に
感心してしまいました。
どんどん逞しくなるなぁ・・・すごいなぁ。
これならハプニングだらけのツアーだってまわれるんじゃないかしら(笑)。

そんなこんなで元気に踊りきり、
終わった途端に「じゃあ遊んでくる~」と飛び出し、
里の市を満喫する子どもたちなのでした。
元気だわ~


発表会から里の市までの約2か月半の間にも
本当にいろいろなことがあり、ドラマあり、
私にとってもその一つ一つ、一人一人から、
学ばせてもらうこと、経験させてもらうこと、多々。
本当に貴重な経験をさせて頂いています。

いつも応援し、見守ってくださる保護者のみなさんにも
本当に感謝です。

そして、今回も手伝ってくれた、お囃子奏者の高橋香衣ちゃん。
子どもたちもすっかり香衣ちゃんになつき、
香衣ちゃんも「星のたね」で演奏することを楽しんでくれて、
もうすっかり「星のたね」の一員のような存在です。
私が至らないことも多々あるのですが、
いつも楽しみながら真剣に取り組んでくれていて、
本当にありがたいです。


今回は終わってから、見てくださっていた方、何人かが
声をかけてくださいました。ありがとうございます。
少しずつこうして、私自身も地域の方と交流できるようになってきて、
「星のたね」のことを知ってくださり、応援してくださる方も増えてきて、
地道に続けてきてよかったな、と思います。
「子どもたち、素直な踊りなのがいいね~」と言ってくださったのが
とても嬉しかったです。


この後はしばらくは発表の予定はありませんが、
一回一回のお稽古を大切に、
様々な経験を子どもたちと共に重ねていきたいと思います。


***********************************************************

☆ダンスクラス「星のたね」☆

踊ることの楽しさ、踊るための大切なこと、踊るための身体、を伝えつつ、
それぞれの創造性も大切に育めるような場を「共に創る」クラスです。

入会随時。体験・見学もお気軽にお問い合わせください。


 ・レギュラークラス(基礎クラス)  担当:青柳ひづる
  基本毎週金曜日  〈プレクラス(未就学児)〉  16:00~16:40
               〈小学生クラス〉 16:40~17:40

  
 会場   しのばらの里 

 会費   入会金 1000円
 参加費  
  〈未就学児〉
   月4回→4000円  月3回→3000円  月2回→2000円  月1回→1000円
  〈小学生〉
   月4回→5000円  月3回→4000円  月2回→3000円  月1回→1500円
          
  
   ※詳細は下記までお問い合わせください。
    tobuturu☆hotmail.co.jp 
    (全角を半角に、☆を@にかえてください。)


~7月8月クラススケジュール~
 ・7/1(土)は里の市本番です。
 ・7/28(金)はお休みです。そのほかはクラスあります。
 ・7/7(金)14(金)は通常(年齢別)クラスです。
 ・7/21(金)のクラスは合同クラス(16:40~17:40)です。

 ・8/11(金・祝)、8/25(金)はお休みです。そのほかは通常クラスです。
 ・8/27(日)は「星まつりワークショップ」です。



高尾練!

里の市本番までついにお稽古も残すところあと1回となりました。

里の市は基本野外なので、お天気の心配はどうしてもしてしまいます。
雨だと屋内なので、雨は降らないといいな、と思いつつも、
昨年の7月の里の市はよいお天気なのはよかったけれど、
気温も地面もちょっとあつすぎた・・・
ちょうどよい気温で曇りくらいが・・・なんて思っても自然のこと。
そううまくはいかないもので、そういうことも受け入れて踊るのみ!
昨年も、暑い暑い言いながらも、最後まで踊りきった
逞しく成長中の「星のたね」です。


今日は高尾の中学生コンビのお稽古でした。
私が子どもたちとのワークショップをはじめた頃からの付き合いで、
その時はまだ小学生でした。
やれても小学校卒業までかな・・・と思っていたのですが、
結局、中学生になっても毎年毎年続けてくれて、
昨年からはしのばらの「星のたね」とも合流。
しのばら組の子どもたちに、なにか・・・大切な部分を、
言葉ではなく、とても自然にさりげなく伝えてくれる存在です。
しのばら組の子どもたちも、二人のことが大好きで、
二人もしのばらに来ることをすごく楽しんでくれていて、
普段はなかなか一緒にお稽古はできないのですが、
もうすっかり「星のたね」の一員です。

二人は今回は音楽パートも担ってくれます。
今日のお稽古では、
発表会に引き続き手伝ってくれるお囃子の高橋香衣さんとの
音楽の合わせ稽古もしました。
発表会の時にとても自然に生まれて、いいな、と思ったものがあって、
それをうまく組み込めないかな、と思っているのですが、
とても自然に生まれたことだったので、
それを「あえて」やろうとするとなかなか難しいものです。
ただ思い出してなぞってみても、「あのよさ」は出てこない。
ああ、やっぱりそういうものなんだな~と。
さて、そこをどう乗り越えていくのか?
いろいろ気付かされた時間でした。

里の市は7/1(土)13:00~17:00です!




そして!
昨年とても好評だった、音楽と踊りのワークショップ&参加型セッションライブ
今年もやります!
内容ももう少し練ってリニューアル!

前半は身体と音にまつわるワークショップ
後半はその身体で、自由に踊ったり奏でたりの即興セッションです。
踊りの経験も音楽の経験も問いません。
一緒に踊りましょう~♪

8/27(日)
「夏の終わりの星まつり!!!」

詳細決まり次第アップします。
昨年のワークショップの様子は→こちら。



***********************************************************

☆こどもダンスクラス「星のたね」☆

踊ることの楽しさ、踊るための大切なこと、踊るための身体、を伝えつつ、
それぞれの創造性も大切に育めるような場を「共に創る」クラスです。

入会随時。体験・見学もお気軽にお問い合わせください。


 ・レギュラークラス(基礎クラス)  担当:青柳ひづる
  基本毎週金曜日  〈プレクラス(未就学児)〉  16:00~16:40
               〈小学生クラス〉 16:40~17:40

  
 会場   しのばらの里 

 会費   入会金 1000円
 参加費  
  〈未就学児〉
   月4回→4000円  月3回→3000円  月2回→2000円  月1回→1000円
  〈小学生〉
   月4回→5000円  月3回→4000円  月2回→3000円  月1回→1500円
          
  
   ※詳細は下記までお問い合わせください。
    tobuturu☆hotmail.co.jp 
    (全角を半角に、☆を@にかえてください。)


~6月7月クラススケジュール~
 ・6月は基本、年齢別クラスです。
 ・6/9(金)はお休みです。そのほかはクラスあります。

 ・7/1(土)は里の市本番です。
 ・7/28(金)はお休みです。そのほかはクラスあります。
 ・7/7(金)14(金)は年齢別クラスです。
 ・7/21(金)のクラスは合同クラス(16:40~17:40)です。
  



もうすぐ里の市!

里の市の本番が近づいてきました。
まだまだ時間はある気でいたけど、お稽古もあと2回。

発表会を経て、子どもたちは日々変わっていって、
だからこそ、私も発表会後、
少し小学生たちに対する投げかけ、問いかけを変えました。
それは彼らが先に進もうとしているからこそ、なのですが、
その過程において、彼らそれぞれが自分で乗り越えること、も出てきて、
内側の葛藤や動きを抱えながら、進もうとしている彼らを、
もうただ私は、がんばれがんばれ、大丈夫、待ってるから・・・
と、心の中で言いながら、本気で待つ、しかできないな・・・と思ったりしています。

それでも、継続している中で育んでいる力、というのは確かにあって、
ほんの小さなものでも、どんなに時間がかかっても、
その子の中で何か乗り越えたことで変わっていく姿、は
本当にすごいものがあります。

7/1(土)の里の市もよい場となりますように。

そして、ついに!プレクラスも始まりました!!!
こちらはまた再びゼロからのスタート。
先日来てくれた3歳、5歳の男子たち、元気いっぱい!!!
さて、彼らと新たにどんなクラスが生まれるのか、
私も彼らと未知の冒険です。


7/1(土)13:00~17:00  
里の市に「星のたね+高橋香衣」で参加します。  
詳細はこちら→しのばらの里


私たちのほかにも、様々なステージ、マーケットなど
いろいろ楽しめます。ぜひ~☆


***********************************************************

☆こどもダンスクラス「星のたね」☆

踊ることの楽しさ、踊るための大切なこと、踊るための身体、を伝えつつ、
それぞれの創造性も大切に育めるような場を「共に創る」クラスです。

入会随時。体験・見学もお気軽にお問い合わせください。


 ・レギュラークラス(基礎クラス)  担当:青柳ひづる
  基本毎週金曜日  〈プレクラス(未就学児)〉  16:00~16:40
               〈小学生クラス〉 16:40~17:40

  
 会場   しのばらの里 

 会費   入会金 1000円
 参加費  
  〈未就学児〉
   月4回→4000円  月3回→3000円  月2回→2000円  月1回→1000円
  〈小学生〉
   月4回→5000円  月3回→4000円  月2回→3000円  月1回→1500円
          
  
   ※詳細は下記までお問い合わせください。
    tobuturu☆hotmail.co.jp 
    (全角を半角に、☆を@にかえてください。)


~6月7月クラススケジュール~
 ・6月は基本、年齢別クラスです。
 ・6/9(金)はお休みです。そのほかはクラスあります。

 ・7/1(土)は里の市本番です。
 ・7/28(金)はお休みです。そのほかはクラスあります。
 ・7/7(金)14(金)は年齢別クラスです。
 ・7/21(金)のクラスは合同クラス(16:40~17:40)です。
  



チーム小学生ミーティング

発表会後、いろいろ思うところもあって、
先日、クラス時間を利用して小学生チームと話し合い?をしました。

発表会で感じたこと、クラスのこと、
これからのこと、このクラスでやってみたいこと・・・

踊りのことから話は始めましたが、
もう、踊り関係なくてもいいから、夢のような話でもいいから、
とにかく何でも出してみよう、と
その結果・・・出るわ出るわ・・・いろいろな話。やってみたいこと。

私ね、学校だと全然意見言えないの・・・と告白してくれた子も、
次々、自分の思っていることや、やりたいことを伝えてくれました。

いいよ、いいよ、大丈夫よ、私も全然学校では意見言えない人だったもん。
しょっちゅう、「ひづる、意見いいなよ。」って同級生にも怒られてた。
でも、今こうしてクラスなんて主宰してね・・・
まぁ、相変わらず人前で話すのは得意ではないけれど・・・。


でも、意見どうこうよりも、そうやって自分のことをぽつり、と話してくれた、
そのことがまずとても嬉しく思いました。
そういえば、表情もずいぶんと変わってきたなぁ。


クラスの半分の時間を使って~・・・と思っていましたが、
気付くと時間いっぱい子どもたちと話していました。
これからやってみたい踊りも、みんないろいろ出してくれました。
みんなやりたくてやってくれているのだなあ・・・・・うれしいなぁ。

まぁ、でも、一番盛り上がったのは
「みんなでプレジャーフォレストに行きたい!」だったけど(笑)。


そして、
「みんなでキャンプ!」 「じゃあ、キャンプして踊ろう!」
「高尾山に行く!」 「じゃあ、高尾山行って踊ろう!」
「世界一周!」 「じゃあ、世界回りながら踊ろう!」
・・・・・・・・・・とそのたびに、
「もう、踊りは忘れて~!!!」と
子どもたちから突っ込まれるひづる先生なのでした。


ダンスクラス「星のたね」今後の予定(5月6月)

発表会が終わり、通常のクラスに戻りました。
よい発表会だったので、終わってしばらくは
幸せな余韻に包まれて、それを味わっていましたが、
この余韻が過ぎた後、そこで真価が問われるというか、
クラスのこと、踊りのこと、子どもたちとのこと、を改めて
ガツンと突きつけられる時だな~とバシバシと感じています。

昨年も発表会、里の市と終わった後はそういう時期がありましたが、
今回はさらにもう一つ、この星のたねのクラスとどう向き合うのか、
子どもたちとのあり方、クラスのあり方、・・・
もう一つ踏み込んでいくための「なにか」が私自身の中でいるな、と
思う今日この頃です。


さて、と言いつつも、発表の機会は続くことになりました(笑)。
子どもたちから「やりたい!」という声があがったので、
7/1(土)しのばらの里で開催される「里の市」に
星のたねも参加することになりました。

晴れたら屋外なので、また発表会とは全然違う場、感覚です。
「里の市」で踊るには「里の市」で踊るためのやり方が必要だな、と
過去2回やってきて感じるので、
「里の市」でいきるやり方をお稽古していきたいと思います。

昨年はかなり暑かったけど、今年はどうかな~・・・
がんばりましょう~☆


「星のたね」新規入会も随時募集しています。
詳しくは下記です。↓

***********************************************************

☆こどもダンスクラス「星のたね」☆

踊ることの楽しさ、踊るための大切なこと、踊るための身体、を伝えつつ、
それぞれの創造性も大切に育めるような場を「共に創る」クラスです。

入会随時。体験・見学もお気軽にお問い合わせください。


 ・レギュラークラス(基礎クラス)  担当:青柳ひづる
  基本毎週金曜日  〈プレクラス(未就学児)〉  16:00~16:40
               〈小学生クラス〉 16:40~17:40

  
 会場   しのばらの里 

 会費   入会金 1000円
 参加費  
  〈未就学児〉
   月4回→4000円  月3回→3000円  月2回→2000円  月1回→1000円
  〈小学生〉
   月4回→5000円  月3回→4000円  月2回→3000円  月1回→1500円
          
  
   ※詳細は下記までお問い合わせください。
    tobuturu☆hotmail.co.jp 
    (全角を半角に、☆を@にかえてください。)


~5月6月クラススケジュール~
 ・5/12(金)19(金)は16:40~17:40で合同クラスの予定です。
 ・5/26(金)は年齢別クラスです。(16:00~プレクラス、16:40~小学生クラス)
 ・6月は基本、年齢別クラスです。
 ・6/9(金)はお休みです。そのほかはクラスあります。

 ・7/1(土)は里の市本番です。



プロフィール

ひづる

Author:ひづる
青柳ひづる。

ダンサー・舞踊家。

幼少より踊り続ける。

8歳よりクラシックバレエを始める。

2004年~2006年ゆりバレエアカデミーにて小学1年生から大人までのクラスを担当。

その後、コンテンポラリーダンス、創作舞踊、即興、神楽舞、身体技法などを学ぶ。

2007年よりフリーでの活動を始める。

2008年より音楽ボランティアネットワーク「音種♪」に踊りで参加。

2009年より「ケイタケイ's ムービングアースオリエントスフィア」、障がいのあるないに関わらず表現活動をするグループ「月の石」の活動に参加。

2009年5月~8月 あざみ野ダンスクリエーション for youthにて伊藤キムのアシスタントを担当。

2012年8月よりアートワークショップ「ひとつぶの種」始動。

2013年春より町田市青少年施設にて子どもの為の創作ダンスワークショップを不定期で開催。

2013年秋より障がいをもつ子どもたちの支援施設にてダンスプログラムを担当。

2015年5月より相模湖にてダンスクラス「星のたね」を開始。


他、様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションや、音楽家との即興ライブ、ワークショップアシスタントなど色々。障がいの有無に関わらず表現するグループや、子どもたちと踊る活動、などにも多数関わる。

出会いや、流れや、なにか、に導かれ旅をしながら様々なところで踊っている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ